額屋さんに行ってきました (〃'∇'〃)

オリジナル作品「花模様」が完成しました。

今日は午前中に薬をもらいに病院に行ってきて、

帰ってきたら、あわてて作品にアイロンをかけて、

スプレーのりをかけて、シャキッとさせました。


そして、


前作の「牡丹」を額装してもらった、

横浜、山手にある「横浜画廊」に行ってきました。



今日は、お店のご主人がいなくて、

かわりに若い女性が丁寧に対応してくれました。

美術展に出展するのに、時間がないので

額をオーダーながら、急いで作ってもらうという無理難題で

気に入った額があっても、

「こちらのメーカーのものは時間がかかってしまうので間に合わないかと・・・」って言うことが多く

狭い範囲での選択を余儀なくされてしまいました。




まず、額装にあたっては、

作品が色使いが華やかなので、

額、マットはシンプルに落ち着いた感じにしたいと伝えました。



そして、結局、

マットはアイボリー色で、

マットの内縁は細めの金

額は前作と同じもの(焦げ茶の幅の太めのもの)になりました。

こんなイメージです。

       額1

     


本当は額の角が丸い和風なものを選びたかったのですが、

木枠を作って作品を貼付ける形の額装の場合には、

用いることができないそうでした(がっくり)




そして、

期限にまにあわないけど、どうしても気に入ってしまった額があったのです。

すごく気にいってしまったので、私のわがままを通して

今回の出展には使わないのですが、

「家で飾る時には入れ替えたい」というとこで、

別に後日の納入でかまわないとして、

その額でも作ってもらうことにしました。

(長くかかった作品へのごほうびとして許してもらおうと勝手なことを言ってます)





ランキングに参加しています!
 「今日も読んだよ」のしるしとしてこちら↓↓のクリックをお願いします。
                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大作完成おめでとうございます。

額ひとつで雰囲気も変わるのでこだわりたいですよね~
わかるわー

額入れできたらまたお披露目してくださいね。
でもまずは、手や肩やをいたわってくださいませ。

いお様

ありがとうございます(〃'∇'〃)

額は納得のものが出来ると
皆に作品を見て欲しいってなるんですけど
ちょっと気になる所があると
それがずっとひっかかっていつまでも
おをひくのです。

今回時間がないせいで、
一番気に入った額では間に合わないので
妥協して注文したため、
後々、絶対、気になってしまうだろうなと思い
追加で、気に入った額も作ってもらうことにしました。
かなり贅沢かとも思い、悩んだのですが、
こんだけ長く製作にかかった作品だけに
100%納得のいくものを作ることにしました。

なんか、クロスステッチが
最近は趣味の域を越えて
仕事になってきてしまっている気が・・・σ( ̄  ̄;;)
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle