スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私、なんか変です。

夫君が入院したせいでしょうか。

私、なんか変なんです。



一昨日の入院した日の夜、

疲れたので早く寝ようと、11時には布団に入ったのですが、

1時過ぎに、ガンの残査による右臀部の痛みが襲ってきました。

今まで夜中に痛くなるなんてことはありませんでした。

その痛みも、今までの比ではなく、

すごい痛みなんです。

痛くて痛くて寝てられない(汗)

あわてて、きつい鎮痛剤を飲みました。

通常はそれで、痛みは治まるのですが、

治まるどころかさらに痛みがまして、

「う〜ん」ってうなるよう・・・、冷や汗までで出来ました。

それで、もう1袋強い鎮痛剤を飲みましたが、

全然治まりません。

疲れて、眠くてたまらないのに、痛みがひどくて寝るどころではありません

しょがなく、起きてテレビをつけて、なんとか他に気を向けて痛みをがまんして

薬が効いてくるのを待ちました。

横になっていると痛みが気になって、さらに痛く感じるのです。

やっと、夜中の3時半過ぎ頃になって、

痛みが半減したので、なんとか眠ることが出来ました。

こんなことは今までに一度も無かったことです ……( ̄▽ ̄;)




そして、今日。

用事で上大岡と言う街に行ったのですが、

広い歩道で、それも何の段差も無い歩道で

転んでしまったのです。

それも、足がかくってなって

「ああ、膝をつく程度か」と思っていたら、

何と、顔からバタンと突っ伏すように転んでしまいました(≧m≦)

おでこに擦り傷です┐('〜`;)┌



普通の私にはおこらないことが起きてます。



入院中の夫君に言ったら「オレがいないとダメなんだよ」ですって(@_@;)/


夫君は、ご心配をおかけしましたが、

ものすごく経過が良いとのことで、

何と土曜日には退院できるそうです ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!! 

(後は退院後の食生活な管理をしっかりやらないといけないみたいです。)

血管が90%詰まっていたけど残りの10%がたもっていたおかげで、

心筋が壊死することが無く通常通りに動いているのだそうです。

良かった、本当に良かった (〃'∇'〃)

皆さんには本当にご心配をおかけしましたm(__)m





ランキングに参加しています!
 「今日も読んだよ」のしるしとしてこちら↓↓のクリックをお願いします。
                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

心労からきているものと
思いますが、ご主人様ももう大丈夫!
ほっとしてください。
もう大丈夫です。

No title

大丈夫ですか?
読んでいる私までドキドキしてきました。

気づかぬうちに極度に緊張しているのでしょうね。
ヨガの腹式呼吸のはく息に集中すると、気持ちが落ち着きますよ。

ステッチすると気持ちは落ち着くけれど目や体が疲れますので、ほどほどに…

No title

本当、カラダってココロとつながっていますね。
ダンナさまが大事なくてよかったです。
ravensaraさんももう転びませんね。
(私が転んだ時は、左目強打で長いこと青あざが消えず、
「凄惨やなぁ〜」って夫に言われ続けました。ふふ)

No title

ravensaraさん 大丈夫ですか?

やはりご主人の入院で、
精神的にそうとう無理をされていたんだと思います。
気が張っている間は動けるけど、体にはかなり負担がかかっていて、
ホッとしたとたんにガクッと…。

ここは様子を見て、ゆっくり休まれてください。
家族が入院してる時って、本当に他の家族は大変なものです。
ステッチも無理せずに気休め程度がいいですよv-290


No title

お怪我は大丈夫ですか?
ravensaraさまも、急な心労でお疲れに
なっていらっしゃるのかも知れません。
くれぐれもお体を大切に、ご自愛くださいね。
また、ご主人さまの退院、本当に良かったですね!
ほっとしました。

(ちなみに私、数年前まで上大岡に住んでいたので、
ちょっと懐かしくなりました。)

大丈夫ですか?

心労なんでしょうか?
不安が体に現れたんでしょうか?
無理はなさらないでね

ご主人様 早く退院できそうでよかったですね
しばらくは お二人でゆっくりした時間を過ごしてください

白熊さん

ありがとうございますv-22

そうなんだ、心労から来ることがあるんだと
気付きました。
白熊さんの「もう大丈夫です。」は
本当に心強かったです。

ぱたぽん様

お気遣いありがとうございますv-22

心と体って不思議に影響し合うんですね。
おかげで、夫君も明日は退院なので、
だいぶ落ち着きました。
もうおかしなこともおきないかと。

ステッチに逃げることも無く
ステッチは楽しむものだとあらためて思いました。

aya-mimo様

本当に心と体ってつながってるんですね。
励ましありがとうございましたv-22
もう、転びません。
(ちなみに、左の眉間に擦り傷でした。
今はファンデーションでかくしてます。)

フリル様

ありがとうございますv-22

夫君が入院した時は
お医者さんに脅かされたこともあり
「しっかりしなきゃ!」って気持ちがはってたのは
確かです。
やっぱり、あの痛みは気持ちからきてたのでしょうね。
だから、薬もきかなかったのでしょう。
今だからわかる気がします。
やっと落ち着きました。

ステッチは楽しくゆっくり進めますね。

moko様

mokoさんは上大岡に住んでらっしゃたのですね。
どこかですれ違ってたりして♪

夫君の入院で「しっかりしなきゃ」と
気が張ってたのは確かですが、
まさか、それが自分の体に出てくるとは
思いませんでした。
心とからだってつながってるんですね。
でも、もう、安心。
ゆっくりステッチをたのしんでいきます。

みゅー様

夫君の入院で「しっかっりしなくっちゃ」って
思ったのは確かなのですが、
それがガンの残査の痛みに
つながるとは思いませんでした。
こういうのを心労って言うんですね。

でも、もう退院なので、
気持ちも落ち着きを取り戻しました。
ご心配をおかけしましたね。
本当にありがとうございます。

No title

お久し振りです。♪
私も先日ちょっとした日帰りの手術を受けました。
10年ほど前に同じ先生に同じ手術をしていただいたのですが、
今の方がずっと快適です
医術って進歩しているのだなぁと実感しています。
腕の良いお医者さんに診ていただけばご主人は大丈夫ですよ。
ravensaraも転ばないように気をつけてくださいね。
危ないですよ~(^^;)

Atsuko様

お久しぶりです♪
と言ってもAtsukoさんのブログはずっと拝見してました。
読み逃げで申し訳ありません。

カテーテルの手術は局部麻酔で
本人は意識があって、
手術の様子も良く分かったそうです。
それも怖いような気がしますね。
思た以上に長い距離の血管が詰まってました。
90%詰まっていたので10%で
なんとか血流が保たれていた様です。
運が良かったです。

転ばないように気を付けます。
気もそぞろだったんですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。