鎌倉牡丹園で、ういてた私

まだ1月だと言うのに来年の話をするのはなんなのですが・・・・


来年にまた牡丹を主題にした作品を作りたいと思っているので、

鎌倉の八幡宮の中にある牡丹園

牡丹の写真を撮りに行ってきました。

牡丹の原画の素材にするつもりです。



もちろん、鎌倉八幡宮にちゃんとお参りもしてきましたよ(*^-^)b


今まで、こちらの牡丹園には何度も行ったことがあり、

その度に牡丹の写真は一杯撮っていたのですが、

今回の目的は素材集めです。


もちろん、

     3

     2

     1

こういった綺麗な牡丹も撮っては来たのですが、




まず絵になりそうな花のアップ写真

    1

形のいいつぼみ

    3

    2

そして、葉っぱ

    1

    2

さらに忘れてならない、茎の部分

   3
 
   4


ここに出したのはほんの一部ですが、いっぱい撮ってきました。

これが来年の牡丹の原画作りに多いに役立ってくれると思います。




牡丹園は、牡丹が見事で、

素人だったり、プロだったりの写真かさんが多数、牡丹の花を撮影してましたが、

そんな中で、

茎だけだったり、葉っぱだけだったリを撮っている私って

ちょっとういていたみたいです……( ̄▽ ̄;)



すごいカメラを持って、じっくりと撮影なさっていた元気なおばあちゃんに、

「あなた、そんな風に片手で撮って大丈夫なの?」と

声をかけられてしまいました。

「はい、葉っぱを撮っているので」って答えたら、

すごく不思議そうな顔をされてしまいました (≧▽≦) 





  ランキングに参加しています!
 「今日も読んだよ」のしるしとしてこちら↓↓のクリックをお願いします。Please click it.
                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ravensaraさん こんばんは。

ゆっくりブログ村めぐりする時間がなく、
ちょっとご無沙汰してしまいました。

鎌倉牡丹園なるものがあるのですね。
牡丹ってあまり実物を見たことがないかもしれません。
やはり牡丹も開花時期が限られるのでしょうか?

お花の美しさはもちろんですけど、
葉っぱの形も変わっていて素敵ですv-22
たくさん撮影されましたか?
人目など気にされることはないですよ~。
タイ語で言うなら「マイペンライ」です!(←大丈夫みたいな意味♪)
また次回の作品も楽しみになってしまいました^^

No title

先日の雅叙園の話を自分が行かれなかったので
職場でしたら、身軽な彼女はささっと出かけていき
どこかで見たぞという写真をみせてくれて一人で大笑いしたところです。


牡丹園だろうと雅叙園だろうと、いいなぁ、そういうravensaraさん。
かっこいいですよー。

わたしもそう遠くないし行きたいなというところばかり
ご紹介いただいている気がします。
(来年度こそ毎日出勤なんてことになりませんように祈るばかり、笑)

フリル様

こんばんは。
フリルさんも忙しそうですね。
ご無沙汰、結構、見て下さるだけでも嬉しいです♡

鎌倉の牡丹園は、不思議なんですが
毎年、お正月とお花見の季節3−4月頃の2回も
見頃の綺麗な花を咲かせて見せてくれるんです。

「マイペンライ」、いいですね。
私流に私の求めているものを追い求めて行きたいと
思いました。
次作は「夜桜」を予定してます。
そして、その次にまた「牡丹」をと考えてるんです。
もう、作りたい作品がいっぱいで
嬉しい悲鳴です。
頑張らなくちゃ!ですね。

いお様

ありがとうございます♪
なんか、褒められちゃった〜って感じです、うふふ。

私の中になんかもやもやしたものがあるんです。
それが早く形にして出してくれと言うんです。
「牡丹」だったり「花模様」だったり
今の「牡丹と唐傘」だったりと
形にして生み出したい欲求にかられています。

そしてだんだん分かってきたのです。
形にするには、
いろんな美的な刺激が必要だということ
描くには
「牡丹が綺麗だなぁっ」て眺めてるだけではなくて
葉っぱの形や、茎の形を良く観察すること

それで、いろんな所に行って、
いろんなものを見る、刺激を受ける、写真を撮る
そんな感じです。
まあ、体調と相談してですけどね(笑)

パニック障害があって飛行機には乗れないので
外国には行けないけれど、
いっぱい行きたい所があるんですよ。

いおさんも出かけましょう♪
3月末に次作の「夜桜」のイメージ作りに
京都に桜を見に行く予定です。
素敵な桜と出会えるといいのですが。
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle