スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケガして、救急車に乗るなんて(涙)

本当は京都旅行の続きを載せようと思っていたのですが・・・・。


ケガをしました…(>ω<)ゞ




リリカと言う新しい鎮痛剤の副作用だと思うのですが、

足がむくんでます。

両方の足の膝から下が、ゾウの足のようです。

それで、足の感覚がイマイチ自分の足でないような感じではあったのです。





ベランダから部屋に入ろうとして、

ベランダ用のサンダルを脱いだのですが、

ちゃんと脱ぎきれてなかったのに、むくんだ足では気付かなかった・・・。

そのサンダルがサッシにひっかかって、

バタンって感じで転びました・・・・

転んだ時に右足の親指をサッシでザクッと切ったようです。




よく家具に足をぶつけたりするので

「またやったか・・・」と思ったのですが、

声を聞いて消毒薬とバンドエイドを持って駆けつけてくれた夫君が

キズを見て、「これじゃダメだ」と言ってタオルを持ってきて

「これで押さえていて」といったので、

ことの大きさに気付きました。

血がドクドク出てとまりません。

夫君と話し合って、病院まで歩いて行けそうも無い、

下手に動かさない方がいい、ということで、救急車を呼ぶことにしました。

すぐに救急車が来てくれました。

この太って重たいおばちゃんを救急隊員さんが3人掛かりで、

布でイスのようなものを作って乗せて、下のストレッチャーまで運んで下さいました。

本当にありがたいです(≧m≦)






結果はというと、病院で2時間ほどかかって、9針縫ってもらいました。

右足の親指を裏からおもてにかけてグルっと深く切っているそうです。

親指の足の爪の下も、えぐれているので、

あとで、爪がはがれるか、だんだんと取れるか、するらしいです。

3日ほどは(トイレ以外は)足を下につけてはいけないと言い渡されました。

骨や腱が大丈夫だったのが幸いでした。

明日も消毒に病院にいかなければなりません。



こうやってケガをすると、お医者さんと看護士さんのありがたみが分かります。

本当にありがたかったです。

バタバタしていて、私、ちゃんとお礼を言えてたのかな・・・・。

本当にありがとうございました。m(__)m




  ランキングに参加しています!
 「今日も読んだよ」のしるしとしてこちら↓↓のクリックをお願いします。Please click it.
                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

9針ってもうそりゃ大けがじゃないですかっ!!

指とれなくてほんと良かった。
痛みはこれから、なのかしら。
なんだかこのところ、痛いことばっかりでかわいそう・・・

もうほんとに大事にしてくださいよー。


リリカは父も使っています。
マッサージをしてもらっているようです。
むくみって怖いんだなぁと改めて思いました。
お大事になさってください。

No title

け、怪我‼︎
しかも大変なことに、、、
痛かったでしょう。辛い思いしたね。
でも、本当に、指が取れなくて、よかったし、ご主人がいらしてよかった。
しばらく不自由でしょうが、どうぞお大事に。
痛みがあまりひどくならずに済みますように。。

いお様

いや〜、最初は2針ぐらいだと思っていたのですが、
傷が親指の周りをグルって廻ってました。

救急隊の方や、病院の先生、看護士さん、
皆、良いかたばかりで、すごくうれしかったです。

今年に入って、痛いことが多くて、
病院通いばかり、
1年に2作品は最低制作したいと思っていたけれど
諦めてこの作品に集中します。

薬ってやっぱり怖いですね。
使い方ひとつだと思うけど
お医者さんによっても使い方が違うし、難しいですね。

Par様

Par〜、(抱きついてるつもり)
怪我しちゃったよ〜

病院で治療している時は
そんなに痛くなかったんだけど
家に帰ってからが大変で、
ズキン、ズキンと痛みがとまりません。
今も、身体は傷を治そうと頑張っているみたいで、
熱が38度あります。

ほんとにどうして、
次から次へと痛い思いをするのでしょう。
私たちって今、厄年?

No title

ravensaraさん ご無沙汰しています。

読んでいて大変痛いのが伝わってきました。
お怪我をされたんですね。
しかも、その薬の名前が…わたしの娘の名前です(汗)。
なんだか、とっても申し訳ない気分になってしまいました。

どうぞお大事にされてください。
はやく良くなるようにお祈りしています。

私ですが、3月半ば過ぎにタイから本帰国しております。
ようやく生活も落ち着いてきて、ステッチも再開しました。
またお邪魔しに来ますのでよろしくお願いします!

No title

痛いですね・・・・
足の指ってぶつけただけでも痛いのに
切って、縫うとなると・・・・・
ゆっくりと、確認しつつ行動をしないとですね!
わたしは先日、猫が階段で遊んでいるので避けようとしたら
思いっきり落ちました・・・・痛
 
話は変わり、先日はたくさんお話できて嬉しいく・楽しかったです!
まだまだ聞き足りないことやら、勉強したいことが!!
最近意欲がおちぎみでしたがやる気スイッチが入りました
ありがとうございました。

お大事にしてくださいね

驚いちゃいました。指のけが。縫うのも大変ですよね。抜糸するのかな。子供のころ転んで左の膝がパックリ割れました。12針縫いました。痛かったよ~。痛いでしょう。無理しないでくださいね。

アーモンドはまだ植えたばかりなので小さい木なんですよ。
でも楽しみです。

山ニヤ様

足の指をぶつけるのは、よくやるんですよ。
だから、今回も同じパターンだと思っていたのですが、
大間違いでした。

痛いです〜。
9針はさすがにきついです。
こういう時こそ、ステッチをと思うのですが、
さすがに痛すぎてすすみません。

今度、足が治って、
ネコちゃんのチャートができたら、
戸塚あたりでお会いしませんか?
もっとゆっくりお話ししたいです。
もし良ければ以前の作品なんかも見せていただきたいわぁ〜

眠り姫様

痛いで〜す。
病院で縫っている時はそれほどでもなかったのですが、
家に帰ってきたら、痛いのが倍以上になりました。
熱も38.6度まで上がって、
踏んだり蹴ったりです。

皆さんの応援のおかげで、
すごく癒されてますo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆ありがと☆ 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご無沙汰してます。
今日ステッチ展に行ってきました。
受付で、怪我をされて今回は展示だけだと伺ってびっくりしました。
今ブログを見てさらにびっくり!ずいぶん大けがされたのですね。
お大事になさってくださいね。

2作品、じっくり見てきました。
もう素晴らしいですね。
リビングにどーんと飾ったら圧巻でしょうね。

12月に母が倒れたので、なかなかパソコンを広げている暇がないのですが、また見にきますね。
早く、よくなるようお祈りしてます。

No title

うんうん、スリスリ(背中さすってるつもり)......

身体が熱出して、一生懸命良くなろうとしてくれてるんだね。
ゆっくり身体を休めて、協力してあげて。そしてまた早く元気になって✨
きっとなるんだから、今は焦らずにね☝️

フリル様

ご無沙汰してます&ご心配ありがとうございます
&返事が遅くなって申し訳ありません o(_ _)o

かなり痛いケガをしてしまいました。
破傷風の注射までおまけ付きです。

こういう時に救急隊の方々、
病院の先生、看護士さんの優しさ、有り難さが身にしみます。
本当に良い方々ばかりで嬉しかったです。

フリルさんはもう日本に帰ってらっしゃてたのですね。
これからは、ステッチ、バリバリじゃないですか。
楽しみにしていますね〜
また、宜しくお付き合い下さい 〜〜(@^^)/~~~

フリル様

追伸
りりかちゃん、可愛い名前ですね。
薬の名前とはなんら関係のないので、
お気遣い無く〜o(*^∇ ^*)o

お大事に!

ごめんなさい、このところ忙しくてブログにお邪魔できず、いおさんからお聞きして、けがされたことを知りました。
ご主人がいらっしゃる時で、本当によかった!
お薬が効いて、痛みがとれてよかったと思っていたけれど、よく効く薬にはやはり副作用があるんですね・・・
お辛いでしょうが、どうそお大事になさってくださいね☆

牛便り様

やっと今日あたりから痛みが少し治まってきました。
ご心配ありがとうございますね〜。

今度ケガが治ったら、
会の後にお茶しませんか?

ぱたぽん様

ご無沙汰です♡

お母様が倒れられたのは、大丈夫ですか?
本人も辛いと思いますが、
家族も心労があったり、介護があったりで
お疲れではありませんか?

今度もケガして思ったのですが、
やっぱり、病氣、ケガの時に
クロスステッチって本当に助けになりますね。
ステッチしてれば痛みを忘れることが出来たり
不安なことを考えずにすみますもの。

作品展に来て下さりありがとうございます。
いけなくて、もうしわけありませんo(_ _)o
作品、あまりアップで見られると
ちょっとヤバいかもです(笑)


どうか無理せず、たまにでいいので
ブログに遊びに来てくださいね。

Par様

本当に、今年は痛いことや辛いことが多くて
まいっちゃいます。

私たちって厄年?
なんか平安神宮に行った時に
厄年の表にあったような気がして、
もう、厄払いでもしてもらおうかしらって
思っちゃいました(笑)

ふぁぼ様

ご心配ありがとうございます。

本当に夫君がいる時で良かったと思いました。
あと、手じゃなくて、足で良かったと思いました。
ステッッチができますものね。

薬ってやっぱりこわいですね。
そして、ガン・・・治ってもなんだかんだとありますね。
乳がんを克服しても
手が上がらなくなったりすることもあるそうです。
私も再発して5年経って、解放されたかなって
喜んだのですが、
どうも一生付き合って行かないといけない様です。

でも、ステッチをであったことが
不幸中の幸いでした。
私にはステッチがあるんだと言うのは
ものすごい救いです。
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。