スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花扇ー額が大変な事に!?

昨日、「花扇」の額を買いに関内の額屋さんに行ってきました。

そして、額を注文してきたのですが、

大変な事になりました。

額のお値段がな、な、なんと予算の2万円のば、になってしまったのです

額を買いに行っただけなのでお財布には35000円ほどしか入っておらず

手付金の20000円のみを払ってきました・・・


なぜそんなに高くなったのか、

1.既成の額ではなく、オーダーである。

2.和物の額である。
  洋物の角が角張ってる額ではなく、角が丸い額になります。
  和の額は額屋さんでも種類も無く、お高いのです。

3.サイズが大きい。
  思っていたよりかなり大きくなりそうです。
  マットも8cm幅で入るとか・・。

4.額をさらにうるし塗りの物にした。
  つやありと、つやなしでは全くイメージが違います。
  並んであったら、やっぱりつやありを選んでしまいます。

5.マットを紙ではなく、布を選んだ。
  金色のマットにしたくて、見本をみたら、
  紙の金はピカピカと安っぽく光っているのです。

6.布のマットの布地を高い布を選んだ。
  見本帳を見ていたら、上品な金の布があって
  一目で気に入ってしまいました。

以上の理由で値段が跳ね上がりました。


額の黒の漆塗りにさらに朱色が入っている素敵な額があったのですが

さらに10000円上乗せされると聞いて、

どんびきして、止めました。



帰り道、『私の様な者の作品に

こんなに立派な額装をしてしまっていいのだろうか。

額だけが浮いてしまうのではないか。』

注文してしまったくせに、胸が痛くて、心が折れそうになりました。

夫が「いいよ、あの作品にピッタリの額装になるよ」と言ってくれた(優しい!)ので、

少し持ち直しましたが、

額装の出来る20日まで、ワクワクを越えて、ドキドキです。


この作品、クロスの会の展示会には間に合いそうです。

う~ん、ほんとにいいのだろうか・・・・。

こんな贅沢をしてしまって、心が痛いです。

額装貧乏です・・・トホホ。

どんな額装になるか、皆さんもご期待下さい。

あ~、額の方が勝ってるんね、なんて言われたらどうしよう。



ランキングに参加しています!
    宜しければ、↓↓応援のぽちっ!よろしくお願いします~。
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オーダー額でもそんなにするものを買ったことがありません。・・・くらいビックリお値段ですね!でもそのぶん、作品の引き立て役を立派に果たしてくれると思いますよ。
私も早く見てみたいです♪
漆塗りのもの。。。我が家で探してみました。小さなアクセサリーを見つけました・笑

No title

実は私も、花扇には黒の漆塗りの額が合いそうって思っていたんです。
絶対いいと思う!
あれこれ見本を見せられたら、いいのが欲しくなっちゃいますよね。
贅沢過ぎて胸が痛むというravensaraさんの気持ちもわかりますが、
ご主人もいいとおっしゃっていることだし、
作品展に出品するものなんだから、
いつもよりよそ行きの額装を奮発しちゃっても全然OKだと思いますよ。
同じくらいのサイズの和物チャートを作って額を使い回せるようにすれば、
ravensaraさんの胸の痛みも薄らぐかな?
和の額が角丸というのは知りませんでした。
どんな風になるか楽しみです♪

No title

大丈夫です!
あの作品ならどんな額にも負けません!

それに展示会に飾られるんですからドレスアップしてあげないと!

No title

さすがオーダー額ですね \(◎o◎)/!
私も今ステッチ中の白鳥はかなりの横長デザインなので
『オーダーですね!』と額屋さんに言われていて
今回のお話を聞いてドキドキです ^^;

和物には和の額って…当たり前なのかも知れませんが
改めて『そうだよね~』って思いました
漆塗りの額に金地のマットなんて
きっと素晴らしい額装になりますね!!
それにしてもご理解のあるお優しいご主人で羨ましいです♪

じゃむ様

私もこんな高額の額は始めてで
最高傑作の油絵の額かと
思うようなお値段にビビりまくりです。
ハイ、我が家でも漆塗りのものなど、どこにもありませんです。
見本を見せられると
つい、良い物を選んじゃいますよね。
確かに良い額を作ってくれる額屋さんなのですが、
次は違う額屋さんに行こうかなんて考えてます。

Yupon様

ありがとうございます。
Yuponさんのコメントで凄く元気でました。
やっぱり黒の漆塗りってあの作品に合ってますでしょうか。
嬉しいです♡
もう、注文して来てしまったのだから、
ドンとかまえて出来上がりを待つつもりです。
でもドキドキするわぁ~。
使い回しも良い考えですね。
これから、和の作品が増えるのでうまく使い回し
して行きたいです。

白熊様

白熊さん、ありがとう!!
そう言っていただけると勇気100倍です。
ワクワクドキドキしながら
出来上がりを待ちたいと思います。

出来たらすぐにアップしますので
ご期待下さい♡

m@yu様

額屋さんで見積もりを横目で見て
愕然としてしまいました。
まあ、良い額はそれなりのお値段がするのは
わかってたのですが、
自分の作品にそんな額を使うつもりはなかったので
かなりビビりました。

横長の既成の額もかなりいろんな種類があるようなので、
m@yuさんもオーダーでなく行けるかもしれませんよ。

夫も絵を描くので額が高いのは承知していたようです。
手芸屋さん(ユザワヤ)にある額なんかだと
かなりお安いのでどうしてもそのイメージが私にあって、
お高い額だと気が引けてしまいます。
漆塗りの黒い額に金布のマット・・・
どうなるかわくわくドキドキです。
ご期待下さい♡

No title

「花扇」の完成、おめでとうございます!
すっごく素敵に仕上がりましたね。
額に入るのが楽しみです♪花扇のような素敵な刺繍なら
きっと額装したら、さらに引き締まって見えますよ!

次の鉄線もとっても綺麗~☆
和のデザインって上品な感じでいいですね(^^)
頑張ってくださいね。リネンに負けるな~!\(*⌒0⌒)



みか様

ありがとうございます。
「花扇」は始めてのオリジナルの大物作品で
自分としては自己満足ですが
出来上がりに納得して愛着があるので
よい額装にしたかったのですが
ちょっとやり過ぎたかもしれません。
額装が出来上がるまでドキドキです。
出来上がり次第、アップしますので
ご期待下さい♡

鉄線の花の清々しさが好きなので
そんな感じがクロスで出せたらうれしいのですが
うまくいくかどうかですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。