スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンのペット検査

今日の記事は私の患っているガンに関することで、

クロスステッチとは関係ありませんので、興味の無い方はスルーして下さい。



私はガンにを患ったので、せっかくのその際に知った事を

皆さんにご報告しておきたいと思っているのです。

いつ、ガンになるかわからない時代に

こんな知識もあってもいいのではないでしょうか。



一昨日は、ガンのペット検査に行ってきました。

CT検査やMRI検査は良く聞くと思いますが、

私も自分がガンになって始めて、ペット検査を知りましたので、

もうご存知の方もいるかと思いますが

ご紹介したいと思います。


ペット検査を受けたゆうあいクリニックの説明書から抜粋でペット検査をご紹介します。

がん細胞がブドウ糖を多量に取り込む性質を利用し、
がんの大きさや位置を調べる検査です。
CTやMRIなどが臓器の形から異常を見つけるのに対し、
細胞の活動の様子から異常を発見します。
全身を一度に検査できるほか、小さながんの発見に優れ、
他の検査では困難な「腫瘍の良性・悪性」の判断も可能です。


   ペット






ガン細胞が正常細胞の3-8倍ものブドウ糖を接種するので、

超微量の放射線を出すFDGというブドウ糖に似た薬を検査直前に合成し、

薬を注射します。

約1時間安静時間があり、その時になるべく多めの水分をとります。

その後CT検査にい似た機器で横になり

画像をとります。撮影に約30分ほどかかります。

痛くも痒くもありません。

(ただ、私は閉所恐怖症があるので、自分の持っている精神安定剤を飲んでの撮影となります。)

画像処理に約30分待ち、ちゃんと撮れている事が確認されると終わりです。

費用は保険3割負担で約30000円です。

検査結果は担当医のもとに、5日後に発送されます。




私の検査の結果は未だ出てません。

いい結果が出る様祈っています。




ランキングに参加しています!
    宜しければ、↓↓応援のぽちっ!よろしくお願いします~。
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

教えて下さい

はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。
私も平成19年に乳がんの手術を受けました。
今回 ペット検査の記事を読み、教えていただきたいと思い、コメントを書かせていただいています。
保険が適用されるのには、何か条件があるのでしょうか?
HPなどで確認してみると一桁違うものですから。
担当医(主治医)からの紹介状みたいなものが必要なのでしょうか。

ミック様

はじめまして、いつもブログを読んでいただいて
ありがとうございます。

さて、ご質問に対する答えですが、
保険適用の条件は残念ながらわかりません。
私の場合は主治医から
この病院に直接電話で予約を入れてもらい、
主治医宛にFAXで送られて来た紹介状用紙に
主治医が記入してくれて、
その紹介状を持って行っています。

病院のHPではドックのコース(ペット検査以外のいろいろな検査が含まれています)しか
書かれていませんが
私の場合は、ペット検査のみなので、
保険3割負担で33000円になっています。
だから、単独のペット検査のみも可能なはずです。

もし、こちらの病院をお考えなら、
主治医の方と相談なさってはどうでしょうか。
また、とても親切な病院なので、
直接お電話で確認する事をお勧めします。

ちゃんとしたお答えが出来ずに申し訳ありません。

ありがとうございました

お答えありがとうございました。
やはり主治医からの予約などが必要かもしれませんね。
愛知県在住なので、あることはあるのですが。
腫瘍マーカーとかはやっていても、乳がんに関する数値だけになってしまいますから(まあ部位によっては同じマーカーが使われる場合もありますけど・・・)
どうしても一度「がん」と言われてしまうと、不安感がありまして。
ご主人などがいらっしゃる方がうらやましいなと思うこともあります。
今回は本当にありがとうございました。

ミック様

本当にガンと言われると不安ですよね。
いつ転移が出てくるかわからないし、
早く見つけて処置出来る場所であればいいし、
私も重粒子放射に出会わなければ
ガン難民になるところでした。
再発時は5年生存率14%でした。

PET検査は私が知らなかっただけで、
ガンに対しては有名な検査らしいです。
(乳がんに有効かどうかがわからないのですが)
比較的大きな病院では行われているようです。

腫瘍マーカーは私は全く陰性に出てしまう
体質らしく、大きなガンがあっても数値はかぎりなく
0に近かったです。
腫瘍マーカーだけに頼るのは危険かと思われます。
定期的にCT検査、MRI検査を受けておくことを
お勧めします。

また、不安な事とかあったら、
非公開コメントで結構ですので
何時でもご連絡下さい。
ガンに対する同志として戦いましょう!
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。