スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル花車(125)え~、こんなことがあるの!?

紅牡丹が終わり、プチ達成感で、ちょっとステッチがとどこおってしまいました。

まだまだ先は長いので、頑張れ!と自分を励まして、

牡丹の葉っぱ1枚と仕上げました。

一昨日が

   0521

昨日が

   0522

そこで、こんなことがあるんだ!?ということを発見しました。



実は、牡丹の花2輪を完成させて、

花びらのグラディエーションにちょっと満足し、

点々グラディエーション方法に自信をもってしまったので、

今回の牡丹の葉っぱも点々グラディエーションに修正したんです。

今まではただ、色の違う糸をだんだんに層状にしてグラディエーションする層状グラディエーションだったんです。

だから、すべての葉っぱのチャートを点々グラディエーション法にチャートを修正しました。



そして、↑のように葉っぱを1枚ステッチしてみると、

確かに自然なグラディエーションで綺麗にできたのですが・・・

     0522-4

自然すぎて面白くない(≧ω≦)ゞ

デザイン的につまんないのです。

葉っぱの層状グラディエーションでは↓

     0522-3

ちょっと不自然な感じのグラディエーションなんですが、

全体を見ると

     0522-2

層状グラディエーションでステッチした葉っぱが、

点々グラディエーションでステッチした牡丹の花を、対比で引き立ててるのです。

すべてを自然なグラディエーションにしてしまうと

デザイン的にポイントがなくなって、

面白みに欠けてしまうことがわかりました。


こういうことってあるんですねw(°o°)w


ステッチしてみて、全体のバランスを見て、はじめてわかりました。

また、1つ勉強になりました(*^-^)b



せっかく、チャートの葉っぱを全部点々グラディエーションに修正したのですが、

また、元の層状グラディエーションにもどしました┐('~`;)┌

かなり手間がかかっちゃったんですが、

1つ1つが勉強です。

何でもかんでも全部を綺麗にグラディエーションする必要がないということですね。

ポイントの大きな花に力を入れて綺麗なグラディエーションにすれば

花が映えてくるんです。

オリジナルチャート作り、奥が深いなぁ~。




ランキングに参加しています!
    宜しければ、↓↓応援のぽちっ!よろしくお願いします~。
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピンクの牡丹が咲いたときも美しいわ~と思ったけれど、
深紅の牡丹もあでやかで素敵ですね!
こういう色が入ると、全体が引き締まりますね。

葉っぱのグラデーション法、どちらもきれいだと思いますよ。
でもravensaraさんのおっしゃる通り、
層状になっている方が絵的な面白さはあるのかもしれませんね。

そろそろ完成が近いのかと思ったら、まだ半分なのね。
すごい大作だ~(@ @;)
後半も頑張ってくださいね♪

Yupon様

やっぱり牡丹て華やかです。
1輪で存在感がどっしりです。
牡丹があるだけで日本画の雰囲気がでてきます。
私的にはくれない牡丹の方が好きなんですけどね。

葉っぱのグラディエーションは微妙なんです。
どちらもいけるっちゃいける感じなんですけど、
実際に見てみると、点々法のだと自然すぎて
面白みに欠けるんですね。
夫君にも見てもらいましたが
同意見でした。
またこれから先もあるので、
様子をみながらどちらにするか選んで行くつもりです。

Yuponさん、そうなんですよ。
まだ半分、というか、後半の方が分量が多いので
1/3ぐらいでしょうか。
先ほど全体図をみてがっくりしてしまいました。
1年で仕上がるのか、私の根性が持つのか
問題です!!!
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。