スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル花車(178)そうだったのか!藤の花

「花車」の藤の花のステッチは楽しいので順調に進んでます。

一昨日が

   0725

昨日が

   0726

ただ、

藤の花ができればできてくるほど、

藤の花のデザインに納得できないんです。

花のデザインもそうですし、

花の量もなんか少なめ?



カラーチャートを見た時には全くそんな感じがしなかったのに、

藤の花をステッチしだしたら、

なんか違和感を感じます( ̄- ̄;)ンー



あらためて、カラーチャートを見直したら

違和感の原因、わかりました!!

そうだったのか! (^_-)-☆ ってかんじです。



私は藤の花の裏にくる花かごや花車はベタが多いので

楽しいとこ先取りで、

藤の花だけ先にステッチしていた訳ですが

この藤の花のデザインは、花かご&花車の中にあってこそ

バランスがとれている
んですね。

暗い色調の花かご&花車の中にあって、この程度の花の量でも

藤の色が引き立ちます。

花の形のデザインも、花かごの網のデザインとうまく調和させてあったんです。

自分でチャートを作っていながらわかってませんでした。



だから、藤の花だけを抜き出しても

バランス的に違和感があるのは当然だった
のです。


とにかく、違和感の原因もわかったし、

藤の花のステッチを始めてしまったので、

この1房はまずステッチしきってしまうことにしました。

しあがったら、花かご&花車をステッチするか、

もう1房の藤の花をステッチするかをあらためて検討する事にしました。



いやはや、大きな作品のデザインだと

いろんな事がでてきますね。





ランキングに参加しています!
    宜しければ、↓↓応援のぽちっ!よろしくお願いします~。
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

着々ですね!

なるほど、です。
背景があるわけですねー。
その背景に浮かび上がる花房が、ものすごーく楽しみです。


お買い上げのロシアキット、すてきですね。
きっとわたしがどこかでみかけてもravensaraさんを思い出しただろうキットです~♪

いお様

いやぁ~、ここにきてかなりステッチが滞ってます。
背景のベタに恐怖を感じてるんです。
そりゃ、もう、すごい量のベタなんです。
本当は背景と一緒にステッチするのが、
一番なんでしょうけど、
自分で作ったチャートに首を絞められてる感じです。
頑張れ!自分!!
必死です。


ロシアキット、絶対、私好みですよね。
って実は中国キットも買っちゃったんです
どんだけ黒地が好きなんでしょう。
黒地に花を見ると
ほっておけない性分になってしまいました(≧ω≦)ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

ravensara

Author:ravensara
クロスステッチ大好き!
病気療養中ですが、一見みたところ病気なんて思えないほど元気です。
オリジナルの作品をステッチして行く予定です。
・第82〜84回新構造展入選
・第62〜64中央美術協会展 入選会友推挙
 神奈川支部展
  長谷川商事賞受賞
・第38回太陽美術展入選
  会友推挙
 第39回太陽美術展入選
  会友優賞受賞
   会員推挙
・第46・47回創作手工芸展入選
  普通科・高等科資格合格
・第39回ima展入選
  会友推挙
(各展とも東京都美術館)
・フランス、パリ開催アンデパンダン展に選抜され展示
 2014.11/25-11/30

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。